ロッテフェラ・コブラフリーの取り付け

| | トラックバック(0)

以前に購入したまま一年以上も放っておいた、コブラフリー。

ロッテフェラのテレマークビンディング、コブラシリーズにウォークモードを追加する為のオプションパーツです。

前シーズンに買ったはいいが、忙しくて取り付けようとか思わないまま放置してて、その後パーツの強度に問題があり故障が続出とか聞いて使わずに放置したままでした。

それでも、せっかく買ったんだから一度くらいは使ってみようかと思い、取り付け作業をしてみました。

コブラフリー用パーツ

箱からパーツを取り出してみる。

説明書は例によって英語とかドイツ語とかです。

テレマーク板

元々付いていたビンディングを取り外す。

ロッテフェラコブラ

上が通常のコブラR6、下がコブラフリー装着済みのR6。

ちょっと重量が増えますが、手で持ってみて比べた感じではそれほど差は無い気がします。

コブラフリーウォークモード

ウォークモード。

無抵抗でかかとが上がります。

テレマークは本来はカカトが上がる自由なスキーなんですが、滑走性能を求めてブーツもビンディングもハードになり、ほとんどカカトは自由には上がりません。

養成ギブスをつけて歩いてるような感じです。

どんどん複雑化していくテレマークに疑問をもつ人も少なくないですが、とりあえず私は楽な方がいいので。

 

強度不足のパーツの部分、輸入代理店に代わりの補強済みパーツを送ってもらうように頼んだはずなんだけど、届いたような届いてないような・・・・

記憶が定かでないので、なんとも。

とりあえず、こいつで試してみます。

カテゴリ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ロッテフェラ・コブラフリーの取り付け

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://kona-yuki.com/mt/mt-tb.cgi/74

このブログ記事について

このページは、まっちゃんが2008年4月14日 20:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「かぐらスキー場のシーズンパス購入」です。

次のブログ記事は「コブラフリー・コンバージョンキット取り外し」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。